当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。

事業内容

BUSINESS CONTENTS

事業内容

BUSINESS CONTENTS

事業(活動)目的

A BUSINESS PURPOSE

北海道の癌医療のレベルをアップし、本邦から進行癌の標準的治療を開発し、発信する。

組織図

ORGANIZATION

理事長 小松嘉人
理事 坂田優
浅香正博
監事 合田峰千
事務局長 結城敏志
事務局員 川本 泰之
原田 一顕
山村 貴洋
中村 赳晶
データセンター 関口 真理
井内 賀容子
渡邉 桃子
山中 都起子
秘書 香島 多希

2021年度貸借対照表

2021 BALANCE SHEET

2021年度貸借対照表は以下PDFより御確認ください。

・「2021 年度貸借対照表」

ご協賛のお願い

A REQUEST OF THE SUPPORT

皆様におかれましては益々御清祥の事とお慶び申し上げます。
さて、当研究会は2002年より北海道消化器癌化学療法研究会 (Hokkaido Gastrointestinal Cancer Study Group:HGCSG)として皆様に応援していて頂いたておりましたが、2007年7月19日、北海道知事より特定非営利活動法人(NPO)の認証を得て、NPO北海道消化器癌化学療法研究会として活動を継続してきております。HGCSGは、北海道のがん医療のレベルアップに繋がるよう、各種学術講演会の主催や、時代のニーズにあった安全で効果的ながんの治療法を開発すべく臨床試験の計画、実施を行っております。北海道は、元来各施設で独自の化学療法を実施しており、組織としての活動はあまり見られませんでしたが、今後は本研究会を通じて、参加関連施設の先生方に集って頂き、最新の臨床試験を実施し、がんでお悩みの患者さん達にレベルの高い、安全で効果的な治療をお届けできるよう努力してゆくつもりです。 つきましては、HGCSGの運営、臨床試験実施に対して、格段のご理解を頂き、御支援を賜りたくお願い申し上げる次第です。

特定非営利活動法人 北海道消化器癌化学療法研究会
代表理事  小松嘉人

ご協賛企業様一覧

THE LIST OF THE SUPPORT COMPANY

CONTACT

お問い合わせ